小学校案内(学校生活の詳細)

学校案内表紙2024.7.jpg

 

学校案内パンフレット(2024.7)が、できました!

pdf 学校案内2024.7.pdf (15.73MB)

 

学校生活についてなどを記載しています。

また、印刷したものは、学校説明会等でお配りします。

 

以下、内容はパンフレットと同じです。

 

≪ 概要 ≫ 

【設置者】(仮称)学校法人 庄原こどもの夢学園 (理事長 中岡和己)

【所在地】広島県庄原市川北町1148番地

【定員】120名(各学年20名) ※ 令和7年(2025年)度は1~5学年のみ・100名定員

【スタッフ体制】教育スタッフ:常勤7名、非常勤2~3名、事務スタッフ:1名

【中学校について】令和9年(2027年)4月、同校内に中学校の開校を計画中

 

≪ 学校生活 ≫ 

時間割.png

 

体験を通して、いくつもの教科にまたがって学ぶ「プロジェクト」が中心です。

2~3つのテーマから興味がある・やってみたいプロジェクトを選択し、1年を通して所属します。

1年生から6年生(2025年度は5年生)までの縦割りグループとし、クラスとしての役割をもちます。

話合い、考え、調べ、作ったり、まとめたり、表現したり、からだ全体を使った学びです。

プロジェクトと連動しながら、「かず(算数)」と「ことば(国語)」の基礎学習、体育・音楽・外国語などの自由

選択を展開し、いずれも子どもが楽しみながら学ぶことを目指していきます。

 

※放課後児童クラブの開設を、地域と検討していきます。また、スタッフの勤務時間内(~17時00分)に、校内に残留することを可能とすることも検討中(日本スポーツ振興センター災害共済給付の対象外)。

 

≪ 年間予定 ≫

4月はじまり、3学期制(予定)。

学校が決めている行事はありません。子どもが発案・企画したものを、大人も一緒に話し合い、つくり上げていきます。

 

 夏休み  7月21日 ~  8月31日

 秋休み  10月20日 ~ 10月24日

 冬休み  12月25日 ~  1月 7日

 春休み  3月20日 ~  4月 7日

 

※ プロジェクト活動が途切れないよう、祝日は開校日とし、長期休業で調整しています。

※ 長期休業期間中、放課後児童クラブの運営がない場合は、お子さまのお預かりはできません。

 

≪ 通学 ≫

通学範囲の指定はありませんが、通学時間等でお子様に極端な負担がかからないようご留意ください。

公共交通機関のみによる通学は困難なため、徒歩圏外の場合は、保護者による送迎またはスクールバスをご利用ください。

 

【スクールバスルート(予定)】 安芸高田・三次 →  庄原市街地 →  学校

* バスの運行ルートは、入学者の居住地や希望により変更します(片道1時間圏内)。

* 学費とは別に、スクールバス利用料が必要です。

 

【移住をご検討の方へ】

2名の地域マネージャーが、移住を支援する体制を整えています。

学校近辺は昔ながらの田園風景が広がる古民家があり、車で10分ほどの庄原市街地にはアパートなどもあります。三次・安芸高田市への移住など、幅広くご検討ください。

移住に関する情報をご希望の方は、こちらからご登録ください。

 

≪ 昼食 ≫

地元の農薬をできる限り抑えたお米や野菜を使い、無添加の調味料でバランスの良い給食を提供したいと考えています。

1食500円程度の予定です。

ただし、開校までに給食の提供体制が整わない場合、当面はお弁当をご持参いただきます。

【参考】 敷信みのり保育所・庄原保育所の給食

 

≪ 服装等 ≫

制服や指定の運動着・鞄などはありません。校舎内では、上履きが必要です。

 

≪ 学費等 ≫

 入学金     200,000円/人

 授業料     40,000円/月

 施設整備費   7,000円/月

 教材費     5,000円/月

 冷暖房費    3,000円/月

 実験実習費   5,000円/年

 

※兄弟姉妹の入学による学費の割引はありません。

※必要に応じて旅費などの別途費用がかかる場合があります。

 

【参考】

授業料減免事業支援特別経費補助金制度(広島県)

入学祝金支給制度(庄原市)